絶対諦めたくない片思いの彼をオトすには?

絶対諦めたくない片思いの彼をオトすには?

この人だけは絶対に諦められない、どうしてもその人の彼女になりたい!
そんな風に思う相手がいる場合はどうしたら良いのでしょうか?
意外にも恋の進め方や男性へのアプローチが分からない女性が実は多いのです。

容姿も人並み、性格はとっても良いと言われるのに、何故か意中の男性を全然落とせない女性。
そんな女性が意中の男性を落とせるテクを伝授したいと思います。

彼の好みに合わせない

相手のことを本当に好きで好きてたまらない場合は、どうしてもその相手に合わせようとしてしまいますが、それはかえってNG。

片思い中の男性がタレントの○○が好きだと知ると、そのタレントさんの髪型やスタイルを真似したり、その男性がショートカットの女性が好きだと知れば髪までも切る。
なんとか彼の理想の女性に近づきたいと思ってしまいますよね。
ですが、男性は実は自分の言いなりになったり、簡単に考えや方針を変えてしまう芯がない女性を自分の彼女や結婚相手としては選びません。
なので、今の自分のままを好きになってもらうのが一番の近道です。
簡単に相手に全てを合わせる女性はプライドがないと思われるので、片思いの男性は落ちません。

連絡頻度

相手へ連絡は、しつこくし過ぎず絶やさずのバランスが大事。

片思いをしている男性から連絡が来ることはそうそう無いと思います。
なので落とすまではこちらから連絡を取るしかないわけですが、その連絡の仕方が大事です。

電話でもメールであまり度が過ぎると敬遠されます。
しかしあまり間を空けすぎてもチャンスを逃します。
なので定番ですが、こちらは連絡をする時は最後に質問系や疑問系の内容で終わらせるのがベター。
ここで大事なのは、男性からそのことについて返信があってもすぐには返さないこと。
次回の連絡は、「先日はどうも」で送るのでしつこくなりません。

いつもとは違う自分を見せる

意中の男性とデートが出来るところまできたら、そこからが本当の勝負。
いつもとは違う自分を見せるチャンスです。
今まではきっと片思いの相手に好かれたくて、控え目だったり清楚な自分を見せたり、相手によく見えるように自分を演じていると思います。

しかしデートの時はいつもより少し大胆になったり、落ち着いてる性格の人だったら大げさにリアクションしたり、またいつも賑やかな人だったらしっとりした自分を見せるのです。
とにかくデートではいつもの自分とはギャップを魅せることが重要なんです。
いつもと違ったあなたの一面を見た彼は、必ず何かしら気になる筈です。
男性は女性のギャップやいつもと違う感じに凄く弱いのです。

いつもとは違う自分を見せる
最後は待ちの姿勢

最後に大事なのは、デートを終えても自分からはガツガツ連絡をしないこと。
デートでいつもと違う自分を見せてアピールできていれば、必ず今度は男性から連絡があります。
男性はあまり興味がない女性とは1度目のデートもしないので、デートまでこぎ着けたと言う事は脈アリの可能性大。
ここは焦らずじっくり待ってみましょう。

そして男性から連絡が来たら一気に落とします。
連絡くれて嬉しい!ということを素直に伝え、次は少し大人のセクシー系を見せつつ思い切り甘えてみましょう。

片思いの男性を落とせるようにがんばってくださいね♡

オススメNews