「普通」な女の子がなぜかモテる3つの理由

「普通」な女の子がなぜかモテる3つの理由

 

顔も見た目もごくごく普通。
なのになぜか彼氏が途絶えなくて、男性からアプローチされる機会が多い女子っていますよね。
彼女たちがモテる秘密はなんなのか、まとめてみました。

高嶺の花じゃない

ごくごく普通なのにモテる理由。
それは、お花に例えるならお花屋さんのショーケースの中のバラや百合みたいな高価な花ではなく、そこらへんに咲いているタンポポぐらいです。
ニコニコ笑顔で親しみやすい、そんなイメージです。

その気になればいつでも手に入れられる、側においていたらニコニコご機嫌でいてくれるんじゃないかな…と思ってもらえる。
そんな立ち位置にいる可愛らしいタンポポのような彼女たちは、アプローチしてくれる男性が絶えません。

鉄板の意見ですが、笑顔は非常に大切です。
プラス、相手の話をちゃんと聞くこと!
自分にされたら嫌なことはしない…本当に基本的なことですが、意外にもできていない女性が多いのです。
悲しいときは泣いて、嬉しいときは笑う!
自然体で相手に接することも大切です。

下心を少し持つ

ロマンチストであることとエッチなことは、モテる女の子には絶対備わっている才能です。
ちょっとした下心を持っていると、不思議なことにそんなムードになることって多いんです。
下心の塊だと女子でも男子でも異性にどん引きされるか、エッチ目的だけの存在になると思いますが、全く下心がないというのも色気が無いですよね。
女の子だってそのくらいの下心を持っていた方が、チャーミングで魅力的に見えます。

理想がない、相談をしない、切り替えが早い

理想のタイプがしっかり決まっているという人は、恋愛対象のレベルが高く自分でハードルを上げてしまっています。結果、彼氏がなかなかできなかったり、男性から敬遠されてしまうんです。
もちろん理想を持つことは大切ですが、「こうでないとだめ!」という理想ではなくて「自分と波長が合えばオッケー!」ぐらいのどスタンスでいるといいですよ◎

いろんなタイプの人と付き合えた方が面白いし、たくさんの考え方に触れることができて知識も増えます。
すると女性としての器も大きくなり、魅力的な女性になれるんです。

また、人に相談しすぎず、自分で考えて選択することもとても大切なこと。
うまくいったり、いかなかったりしますが選択をしたのは自分なので、責任も自分です。
うまくいかなくても、はい次っ!と切り替えが早いと、男女ともに好かれるさっぱりした性格の女性になれます。

オススメNews