友達が少ない男は要注意!?浮気する男の特徴

友達が少ない男は要注意!?浮気する男の特徴

見た目も性格もよくて付き合ってみたけど実は浮気性だった…ということは、結構よくあります。
できれば浮気しない男性と付き合いたいもの!
今回は浮気しない男性、要注意な男性の特徴をまとめてご紹介します。

過去に浮気したことがある
過去に浮気したことある男性は絶対にアウトです。
浮気は病気みたいなもので、そう簡単には治りません。
気になる男性がいるなら、過去の恋愛経験などをさりげなく今のうちから聞き出しておきましょう。
浮気がうまい男性ほど正直に言わないので要注意!
あくまで参考程度に聞いておきましょう。

 フルネームを名乗らない
初対面など自己紹介でフルネームを言わない男性も要注意です。
フルネームを言わないということは、SNSで検索されたらまずいこと、うしろめたい過去や現在がある可能性が高いです。
気づいたら自分が浮気相手だったなんていうことにもなりかねないので、絶対にフルネームは聞きましょう。
また自分自身もきちんとフルネームで自己紹介しましょうね。

SNSでは女友達との交流関係が浮き彫りになります。
携帯を2台持つなどしてアカウントを複数持つ強者もいるので気をつけましょう。

 男友達が少ない
男友達の少ない男性も浮気症の可能性が高いです。
地元の友達や職場の仲間など限られた人としか交流しない男性は女性に依存しやすく、彼女以外にも飲みに行く女友達を欲しがる傾向にあります。
もともと友達が少ないのですから、グループで遊ぶよりも女性と2人で会うことを好みます。

一方広く浅く交友関係を持つ男性は彼女との時間よりも仲間や職場との付き合いを優先しがちですが、浮気する可能性は低いと言えます。
(ただし、ワンナイトラブの機会は増えます。。)

エッチが最初だけ丁寧
エッチが最初だけ丁寧で、2回目以降からいい加減になっていく男性は要注意です。
男性には2パターンあり、

  • 新しい女性とエッチする方が興奮するタイプ
  • 同じ女性とエッチする方が興奮するタイプ

大きく分けて前者が浮気する可能性が高く、後者が浮気する可能性が低いです。
すぐに同じ女性とのエッチに飽きてしまうので、新しい相手を求めて浮気をしてしまうからです。
気持ちが入っていないカラダだけの浮気ならまだしも、そこから感情が入ってしまうと浮気が本気になってしまうので厄介です。

 事前に浮気男を見抜こう!
いかがでしたか?
事前に浮気性の男性を見極めて、あとで自分が傷つかないような恋愛をしましょうね。

オススメNews