男性が惚れるLINEテクニック♡

男性が惚れるLINEテクニック♡

気になる男性にLINEを送るときとっても緊張してしまう、という女性って多いのではないでしょうか?

特にLINEは相手が読んだか読んでいないかが分かる、「既読」表示がありますよね。
読んでいるのに返信がなかった場合の「既読スルー」をされないか、既読になってもなかなか返信が来なかったらどうしよう…と不安になったりしますよね。
でもほんの少しのポイントで気になる男性を惚れさせるLINEのテクニックをマスターすることができるんです!
LINEを使って彼とうまくいく方法をお教えします♡

 全体のバランスを見る
LINEは全体のバランスがとっても大切です。
あまりに長い文章は面倒くさがりの男性にとってはあまりいいものではありません。
スクロールすることなく読める文章の長さを心掛けましょう。
画面を見たときに一発で内容を見ることが出来るので、相手に内容が伝わりやすくなります。

返信しやすい文章
次に大切なのが「返信しやすい文章で送ってあげること」です。
とにかく男性は文章を打つのが面倒、という人が多く、出来るものなら簡単な返信で済ませたいことが多いようです。

便利なスタンプというのもありますが、女性からするとやはりスタンプ1つよりはちゃんと文章で返信して欲しいですよね。
だったら相手が返信しやすい文章で送ってあげればいいんです。

例えば、「今日は何が食べたいですか?」と送るのはNG。
「今日は和食、中華、イタリア、フランスどの料理の気分?それともラーメン?」のように具体的な例を挙げて、その中から選んでもらう内容にしましょう。
そうすれば、男性は自分の中で答えが出ているので返信がしやすくなります。
抽象的で曖昧な文だと男性は面倒臭く感じてしまうので注意です。

「女性らしさ」と「可愛さ」を表現
メールよりもLINEだからこそ相手に伝えることができるのが、「女性らしさ」と「可愛さ」です。
相手に顔が見えないLINEですが、相手に送る文の中にもたくさん女性らしさを詰め込むことができます。

LINEの文字の色は黒で統一されていますが、その中に出来るだけ色を使うのがポイントです。
絵文字がたくさんあるのがLINEのいいところでもあるので、赤や黄色など女性らしい色をセレクトして文字の中に散りばめましょう。
気になる男性であれば、目がハートになっている絵文字などもあるのでフランクに使うことができます。

後はスタンプです。
たくさんスタンプがあるので出来る限りかわいいスタンプをセレクトしましょう。
スタンプはセンスが光るものなので、女性らしい可愛らしいスタンプで女子力の高さをアピールするのもいいですね。

 賢くLINEを使おう♡
ほんの少しの心掛けで、LINEが恋の手助けになります♡
連絡手段の最重要ツールになったLINEの使い方をマスターして、恋愛にどんどん活かしていきましょう!♡

オススメNews