一歩下がって一歩リード!モテ女がやってるテクニック3つ

一歩下がって一歩リード!モテ女がやってるテクニック3つ

可愛い女の子はたくさんいます。
オシャレで魅力的な女の子もたくさんいます。
明るい子、優しい子、料理が得意な子。
みんなそれぞれのモテ要素があります。

その中でもなぜか特別男ウケのいい女の子っていませんか?

いつもあの子が選ばれる!
それには理由があるんです。

男ウケのいい、いつも選ばれちゃう女の子になる3つのコツを伝授します。

1.一歩下がって一歩リード

男性に対して自分の良さをアピールしたい気持ちが前に出すぎてはいけません。
積極的にアプローチして欲しいという男性もいますが、大半の男性は積極的すぎる女性には惹かれません。

男性は調子にのる生き物です。
積極的にアプローチしてくる女性は放っておいても大丈夫な女性になってしまいます。

男ウケのいい女は決して一歩前に出ることはありません。
自分の魅力を自分で語ってしまうこともありません。

一歩下がって多くを語らないその謙虚な姿に男性は惹かれるのです。
つまり、男ウケのいい女は一歩下がることで一歩リードしているのです。

2.目力で悩殺

目力と言ってもバッチリメイクで魅力的な目元を作るのとは違います。
もちろん男性の多くは、女性のパーツで目が好きというデータもありますので、メイクアップして可愛い目元を演出するのもモテテクニックなのは間違いありません。

しかし、ここでいう目力は、男性に目でアピールする力のことです。

男ウケのいい女は自分の魅力をベラベラ話さずに、どこでアピールしているのか。
それが目力なんです!
目で悩殺しているんです!

大勢での飲み会でも、狙った男性に上手く目で訴えます。
あまりにもジロジロ見すぎてしまうと言葉のアピール以上の猛烈アピールになってしまうので気をつけましょう!

飲み物を渡すとき、誰かが話しているふとした合間に、相手の目を見つめることで男性に「あれ?」と思わせます。
この目配せが抜群に上手いのが男ウケのいい女なのです。

3.連絡先は自分から聞かない

飲み会などで気になる男性がいれば、なんとか連絡先をゲットしたいですよね。
このチャンスを逃したらもう会えない!と焦って連絡先の交換を自ら申し出てしまう女性も多いのではないでしょうか。

しかし、男ウケのいい女は、短時間で勝負に決着をつけることができるので男性に自ら連絡先を聞くことはありません。
飲み会などの短時間で、男性の方からこのまま会えないなんて嫌だと思わせて、男性から連絡先を聞かせることができるのです。

そのためにも多くを語らずもっと知りたいと思わせることと、目で合図して脈アリなのかもと思わせることが重要なんです。
コンパでいつも連絡先を聞かれる男ウケのいい女はこの一連の流れをスムーズにこなすことができます。

男性に選ばれるには、可愛いだけではダメなんです。
男ウケのいい女になるテクニックが必要。

コツさえ掴めば、あなたもきっと男ウケのいい女になれますよ♡

オススメNews