可愛い飲み物はNG!合コンを印象よく乗り切る方法♡

可愛い飲み物はNG!合コンを印象よく乗り切る方法♡

 飲み物は可愛いい飲み物である必要はなし
最初の乾杯。
とりあえずビールでって流れの中、じっくりとメニューを見てる女性見たことありませんか?
もしくは、ご自分がそのタイプなんてことありません??
あれ、やめた方がいいですよ。

とにかく男性は今すぐ飲みたい。
早く飲みたい。

そんなテンションの中、たったひとりなかなかメニューが決まらない人を待つ。
これ結構苦痛です。

1杯目は乗り気じゃなくてもとりあえずビールでいい?って聞かれたなら、あきらめてビールにしましょ。
好きな飲み物はそのあと楽しめばいいんです。
周りに合わせられるってポイントになりますよ。
もちろん相手によるので、とりあえず…って言われなければ最初からじっくり選んでくださいね。

 メニューはひとつ、適当でいいのでぱぱっと。
気づかいのできるタイプの男性なら、メニューもぱぱっと決めてくれちゃいます。
でも世の中そんな人ばかりではありません。

好きなもの頼んでいいよ♪と優しい言葉で面倒なことを女性陣に決めさせる人たちもいます。
優柔不断タイプの方たちですね。
いますよ、たくさんこういうタイプ。

そんなときに、これまたメニューとにらめっこ。なんてことにならないように気を付けてください。
無難なものでも、自分の好きなものでもOKなのでさっさと一品発言しましょ。

これ大好きなのー♪
とか一言添えて。
好きじゃなくても(笑)

あとは、ほかの女性たちがうだうだ悩んでくれてる間に男性陣とひと足先に盛り上がっちゃってください。

 必ずいるハズレ男子に話しかける
合コンには必ずと言っていいほど、ハズレ男子がいます。よね??
話は聞いてるのだろうけど、話さない。
黙ってる時間長すぎ。ってタイプの人に、「楽しんでる?」「これ食べる?」「おかわりは?」などちょくちょく話しかけてあげてください。

だけど勘違いはされないように気を付けて。
これは大事なポイントです。

他の人たちと盛り上がっているんだけど、周りも見えてるよって感じをアピールです。
そのハズレ男子も男性陣のお友達です。
そのお友達にも楽しんでほしいはず。
周りが見えてるんだな、気遣いできるんだなと思わせるようにがんばりましょう。

 席を外してしばらく戻って来ないなと思ったら、迎えに行く
これまた気遣いの話でしょと思いますよね。
そう、気遣いの話なんです。
盛り上がりすぎて、トイレに行ったことも気づかないようではだめなんです。

飲みすぎてトイレにこもってるなんてのもよくある話。
男性だろうが、女性だろうが常にアンテナ張ってくださいね。
そこに気づくことが大事なんです。

仲間と介抱しに行くのもよし。
相手が男性なら男性陣に心配だねと声をかけるのもよし。
決してマイナスにならないポイントです。

そして、相手が狙ってる人ならトイレに行くのを見逃すこともないでしょう、時間差でトイレから出てくるだろうタイミングを見計らってトイレに行ってください。
通路ですれ違うくらいのタイミングで。
トイレまでの通路が広く長いお店だとベストなんですけどね。
鉢合わせしたときに会話できちゃいますから。

このすれ違いって結構印象に残ります。
座って話している時間が長い分、立っている姿、歩いてる姿を真正面から見ることができるので他の人とは印象が変わりますよ。

いかがでしたか?
もちろんこれだけでモテるようになるわけではないですが、プラスに働くことは間違いなし!
要するに、自己中心的要素は初対面の人には見せちゃダメ。
いい人である必要もないけれど、あぁなんかいいなと思わせることが勝利のカギなんです。

それでは、ステキな出会いがありますように…

オススメNews