結婚前にダメ男を見抜け!チェックすべき3つのポイント

結婚前にダメ男を見抜け!チェックすべき3つのポイント

好きな人ができて、彼氏ができて…となると、どうしても彼のいい面ばかりしか見れなくなってきてしまいますよね。
もちろんそれはとてもいいことなのですが、本当にダメ男だった場合結婚してから苦労することになりかねません。
そうなる前に、早めに見極めておきたいもの!

そこで、ダメ男を見抜くポイントをいくつか紹介します。

 1.頼りがいのあるマメ男かどうか
見抜くポイントとしては、食事に行ったときに店員さんを呼んでくれたり、お店の人に進んで質問できるかどうか。
分からないふりをして、相手に質問してみるというのも一つの手です。

そのときの対応が、進んで調べてくれたり、聞いてくれたりする人ならOK。
「えーわかんない」「自分で聞いてよ」という人には要注意!!
このタイプは決断力がなく、人任せにするタイプです。

結婚した後も、大切なことをすべて妻任せにして、あとで文句を言う場合もあります。

こんなはずじゃなかったのに…
もっと頼りがいのある人だと思ったのに…
と後悔しないよう、しっかりと普段から様子を見ましょう。

 2.自慢話や悪口を言うか
男の人は自慢話が大好きな人が多いと思います。
高校時代に…今…など、必ず自分を強く見せる発言をしたり、よく見せる発言をすると思います。

多少の自慢はかわいいものですが、行きすぎると相手を下に見ていることも。
彼の自慢話は注意深く聞くようにしてみましょう。

仕事の悪口や人の悪口を聞くときに、注意しなければならないことは、「○○のせいでこうなった」という自分は悪くないアピールをするかどうかです。
人のせいにする人は、自分の非を絶対に認めることのできない向上心のないダメ男の可能性大。
弱い立場の人に手を差し伸べてあげられる人かどうかも基準にするといいと思います。

人のせいにする人や弱い立場の人を悪く言う人は、妻に対しても同じような態度をとる人が多いです。

 3.彼の実家へ行ってみる
結婚を前提としたお付き合いなら、彼の両親に会う機会もあるでしょう。
このとき、彼の両親、家の中の様子、生活スタイルなどをそれとなく観察してみましょう。
あまりじろじろ見るのは失礼なので気を付けて!

実家に行ったからといって必ずしも結婚しなければならないわけではないので、実家に行く機会があったら彼の本当の姿を知る絶好のチャンスを逃さないようにしてください。
マザコンかを見抜けますし、何もできないダメ男かを見抜く判断になります。

このように「こんなはずじゃなかったのに」ということをなくすために、早めにダメ男かどうかを見抜くことが大切です。
心配な人は、結婚前に1~2年ほど同棲期間を持つのがおすすめ。
一緒に住んでみて変わる男、結婚してみて変わる男、いろんな人がいますので、いろんな男性を見て目を肥やしましょうね!

オススメNews