キュンキュン、ドキドキが止まらない♡デートで彼をもっと夢中にさせるコツ

キュンキュン、ドキドキが止まらない♡デートで彼をもっと夢中にさせるコツ

せっかくの好きな彼とのデート!
できることならデートで彼との距離を縮め、そして自分のことをもっと夢中に!もっと好きになってほしいものですよね。
そこで今回はデート中に彼をキュンキュン、ドキドキさせるようなちょっとしたコツをまとめてみました。

 【コツ1・待ち合わせ時間には早く行く】
デートの待ち合わせの時間にはできるだけ早く行きましょう。
基本的ですがうっかり遅刻なんかして相手のテンションを下げてしまわないようにするのは大事です。

そして彼が来たら足早に彼に近づき笑顔で迎えてあげましょう!
彼から「何時に来たの?」や「早いね」などと言った言葉が出たら、

「早く会いたくて」
「今日すごく楽しみで早起きしたの!」

など、このデートがいかに自分にとって楽しみであったのかを素直に言葉にして伝えましょう。
彼はそんな言葉に嬉しさを感じるはずです。
テンションもあがるでしょう!

なので絶対に彼が少し遅れたり、自分が早く来すぎて待ちくたびれても「遅いよ!何してたの?」などの怒りの感情の言葉を彼にぶつけないようにしましょう。

 【コツ2・自分からのアイコンタクト・ボディタッチ】
好きな人の顔や目を見て話をするのはとても緊張することですが、大事なことです。
ちゃんと彼の目を見て話をしましょう!

そして目の表情やしぐさで彼をさらにドキドキさせましょう。
上目、横目、流し目、色目、伏し目など使うタイミングを伺うのは少々上級者テクニックですが、実践するのは比較的簡単です。

自然なボディタッチも忘れずに!
ベタベタしたり、バシバシ背中を叩くような激しいものはもちろんNG。
チャンスがあれば自分からソッと彼の手に触れてみたり、ちょっとした話のタイミングで彼の肩に手を当ててみたりと自然なボディタッチを心掛けましょう!

 【コツ3・食べ方は綺麗に!そしてなんでも美味しそうに】
デートに食事はつきものです。
何より一番に気を付けたいのは食べ方が汚くて彼を幻滅させないこと!

基本的なテーブルマナー、また自分の食べ方に悪い癖がないかくらいの確認はしておきましょう。
そしてできるだけ彼といるときは頼んだもの、出されたものに対して嬉しそうに、そして美味しそうに食べましょう。
そんな女性の姿に男性は可愛いと感じるそうです。

 【毎回少し変化をつける】
どんなに頑張っても毎回同じ自分ではマンネリ化は否めません。
そこで毎回変化をつけましょう!

いつもはストレートの髪の毛にたまにはパーマを当てて巻き髪にしたり、服装はいつもカジュアルだけど今日はお姉さん系の洋服を着てみたり。
自分に変化をつけて彼に違う面を見せてマンネリ化を防ぎましょう。

またフェロモン系の香水をつけるなども効果的だと思います。

 【見送りは彼が見えなくなるまで】
帰り際「時間だから帰るね」とデートの余韻もなくスタスタ帰ってしまうのはダメです!
「今日は楽しかった!」「次はいつ会えるかな」などデートが楽しかったこと、そして名残惜しいことを伝えましょう。

そして見送りは彼が見えなくなるまで手を振って♡
彼はそんなあなたのいじらしい姿にキュンキュンすること間違いないです。

オススメNews