素敵な恋愛がぐんと近づく♡彼氏が途切れない女性の考え方とは

素敵な恋愛がぐんと近づく♡彼氏が途切れない女性の考え方とは

あの人、キレイなのになかなか彼氏ができないよなぁ…と思う人もいれば、決してキレイとも可愛いとも言えないけれど、早々に結婚して幸せな家庭を築いていく人もいます。
不思議なことに、恋愛や結婚は必ずしも見た目で決まることはありませんし運やタイミングによっても大きく左右されます。

恋愛したいけど出会いがない…
早く結婚したいのに、いい人がいない!
そう思って焦っていませんか?

今回はそんなあなたのために、恋愛がぐんと近づく考え方をご紹介します。

 恋愛対象外は広く
まず、出会いがないと思っているアナタ!
全く男性の知り合いがいないという場合は特別ですが、「この人は恋愛対象外」と勝手に決めつけてはいませんか?

今までの固定観念で見ずに間口を広げて相手を見てみると、意外な魅力に気付いたりするものです。
たとえば、
「年下は絶対にイヤ」
「公務員以外は考えられない」
などなど。

「この人は恋愛対象にはならない」とあらかじめ決めてしまうと、もちろんそこから恋愛には発展しません。
この場合、自分では「年下でなければいい」と1つだけ条件を設定しているつもりでも、いつの間にか「あれもダメ」「ここもダメ」と、どんどん条件が増えてしまっているものです。
このような減点方式の恋愛では、どんなにあなたにぴったりな人が現れたとしてもお付き合いに発展することはないでしょう。

また、今までは友達だと思っていた男性が恋愛対象になる可能性もあります。
実際に、10年来の友人と最終的には結婚、なんてパターンも結構多いんだとか。

あなたの身近な人のいいところ、まずはたくさん見つけるようにしてみてください。

 隙のない女はモテない?
よく、「隙のない女性はモテない」という言葉を聞きませんか?
なんでも自分でこなしてしまうような女性は、男性に甘えたり頼ったりすることがないのでモテない…
という意味ですが、実は「隙だらけの女性」もモテないんです。

隙があってモテるというのは、会話の中や接し方に、ちょっとだけ相手が入り込める場所を作ることができると、ひょいとその穴にはまったときに急接近をしていくのです。
これが自然にできている人は、苦労もせずに彼氏が途切れることはありません。

あなたはどちらのタイプですか?
隙が全くないのなら、ちょっとだけ相手を許してみましょう。
隙だらけならちょっと距離を置くことも大事です。

恋は駆け引き。
ちょっとの心がけが大きな違いに繋がるのです。

オススメNews