これだけおさえれば勝率120%の合コンテクニック♡

%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%8a%e3%81%95%e3%81%88%e3%82%8c%e3%81%b0%e5%8b%9d%e7%8e%87120%e3%81%ae%e5%90%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e2%99%a1

社会人になるとよくある出会いが合コンですよね。
今日○○会社の人と飲み会があるんだけどこない?なんてお誘いもしばしば。
でもせっかく時間もお金もかけて合コンに行くなら、いい人と出会って、幸せになりたい。
みなさんそう思いますよね?
そこで勝率120%を目指せる必勝法を時間フェーズ毎にまとめてみました!

 入店~着席時
幹事であってもあまり仕切屋になるのはやめましょう。
男性が先にきている場合は、「どう座りましょうか?」と尋ねるとよいかも。

自己主張の強い女は需要がございません。
積極的に真ん中に座るより、「私はじっこでいいよ。」くらいの感じでいきましょう。

自己紹介まで時間がある場合もあるかと思いますが、席が近い男性に「お腹すきましたね」や「お仕事大丈夫でした?」と話かけてみましょう。

男性も緊張しています。
こういったところで話を切り出してくれる女性はポイント高いです。

 自己紹介
完璧な自己紹介は不要です。
面接ではありませんので、流れにそって名前と趣味などを話せば大丈夫です。
ここでの趣味はなるべく男性にも理解されるものがいいですよ。

たとえ本当にジャニーズのコンサートに行くことが趣味でも、それを聞いて話を広げてくれる男性は少ないものです。
逆の立場で考えてみると、男性に趣味はAKBの追っかけです!と言われても、なかなか反応に困りますよね。

 好きな異性のタイプ
よく合コンえ聞かれる質問だと思います。
こちらも、誰にでもあてはまるようなものにしましょう。

タイプが複数ある場合は、参加している男性がなるべくあてはまるものを選びます。
やはり、男性は自分のことが好きなのかな?と思う女の子が気になるものです。

 料理のとりわけ
正直やらなくていです。
サラダをとりわけたからといってモテるわけではありません。

ただ、空気は読みましょう。
男性がとりわけくれるなら、お皿をまわしたり、傾けて取りやすくしたり、その程度で大丈夫です。
「あまり慣れていなくて、、でもこうゆうのができる女性にならないとなって思ってます」くらい言えれば充分ですよ。

 お会計
お金を出す気がなくても必ずお財布を出しましょう。
男性が全額出してくださるか、大目に出してくださることが多いかと思います。
全額だしてもらいたい気持ちもりますが、男性もがんばって大目にだしてくださってますので、必ずお礼をいいましょうね。

 帰ったあと
気になる人がいたら、御礼メールを自分から送りましょう。

「今日はありがとうございました!一緒にお話ししていた○○、また詳しく聞かせもらえたら嬉しいです。気を付けて帰ってくださいね」
くらいライトでいいと思います。
ここで2回目のデートに繋げられればベストです。

特に気になる人がいない場合、男性みんなにお礼メールを送りましょう。
返事がきたり、お食事に誘われたら、とっても乗り気じゃなくても、1度お誘いを受けてみると今後の出会いにも繋がる可能性があります。

ぶりっこする必要も、猫をかぶる必要もありませんが、会を通じて、以下3つことを意識してください。
1笑顔 2リアクションをオーバーにする 3少しゆっくり話す

そしてどんな男性がきても、一緒に食事をするというご縁があった方たちです。
会を楽むことにつとめ、素敵な出会いをみつけてくださいね。

オススメNews